仮想通貨の取引所で手数料の比較

最近話題の仮想通貨を利用する、仮想通貨の投資を行うのであれば、仮想通貨の取引所への登録が必要です。
ですが取引所といっても様々な取引所がありますからどの取引所を選んでいいか悩んでしまうことかと思います。
そこで取引所同士を比較してみて、よかったところを選ぶようにするということをおすすめしています。

この際に比較するポイントとしてはまず初めに手数料があります。
通常、取引を行うにあたって手数料が発生してくることになるんですね。
この手数料には様々な種類の手数料があります。
どうしても手数料が高いと支払うことが多くなってしまい、投資に対して大きく負担となってしまいます。
取引のたびに発生するものなので、どうしても取引を多く行おうとすればするほど支払うべき手数料が多く発生することになってしまうのです。
そこで手数料が少しでも安いところを選ぶということがポイントになります。

手数料を比較するのであれば、おすすめできる取引所があります。
それがビットバンクです。
ビットバンクでは取引によってはなんと手数料がマイナスになるというケースがあるんですね。
それがビットコインの取引です。
ビットコインの取引を行う場合には手数料がかかるどころかマイナスになります。
ではこのマイナスの手数料とはいったいどういったものなのかといいますと、マイナスであるということで通常手数料って支払わなくてはいけないものですが、マイナスであることによって逆にボーナスのような感じでもらうことができるということになっているんですね。
毎回その取引を行うたびに手数料をもらうことができます。
ボーナスのような感覚なのがうれしいですね。

それからまた他にもアルトコインを取引所形式である板取引で取引を行うことができるような取引所がおすすめです。
取引所によってはどうしてもアルトコインは販売所形式でしか取引をすることができないというようなことがよくあります。
ですが販売所形式の場合ですと、どうしても非常に手数料が高くついてしまうんです。
販売所形式と取引所形式の場合では手数料に関しては30%ぐらい変わってくることになります。
ですので販売所形式よりも取引所形式である取引がおすすめなのです。
取引所形式で取引をすることができる取引所を選ぶようにするとよいでしょう。
手数料って少しだから別にいいかと思ってしまいがちですが、塵も積もれば山となる、なんです。
意外と手数料が負担になっていた、なんてこともありますよ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA